姫椿流 隠居生活への道

老後を意識しながら今を心豊かに生きる、アラフィフ姫椿のブログです。

アラフィフパート主婦の通勤着。秋服は買わない。少ない枚数で秋のファッションを楽しむ

ティー, 茶碗, 秋, 秋の色, 秋を葉します, 食器, ビルド, 庭, 磁器

 

秋を意識したファッション

 

9月に入っても、日中はまだまだ暑い日が続いています。

 

でも、朝と夜は涼しい風が吹き、ほんの少し暑さが和らいだような気がします。

 

これから、少しずつ秋が深まって行くのですね。

 

真夏の恰好はもう、ちょっと違う・・・という気がします。

 

 

しかし、まだとても長袖の服を着る気にはなりません。

 

 

 

同じ半袖でも、服の色を、いかにも夏!というような白などからダークカラーのものに替えるのが最も効果的だと思うのですが、

 

私は元々あまり服をたくさん持っていないので、服で変化をつけるのは難しく、代わりに小物を上手く使うようにしています。

 

 

どんな風に季節感を出すか。

 

私は、毎年9月になるとまず、靴を変えることから季節を意識することにしています。

 

9月に入ったら、まずはサンダルを履くのをやめます。

 

 

どんなにカンカン照りの日でも履きません。サンダルは8月でおさらばです。

 

 

靴だけでもサンダルをやめると、それだけで真夏の恰好、という感じは無くなります。

 

 

 

バッグも夏っぽいものをやめ、素材や色を変えるだけでも全然違った感じになります。

 

まだまだ暑くて服は半袖でも、小物にちょっとした変化を加えるだけで、秋仕様になりますね。

  

 

秋服は買わない

 

今はまだ半袖ですが、9月も中旬から下旬になれば、少し肌寒く感じる日も増えてくるでしょう。

 

 

私は7月に、大好きなモガで、夏物の服を沢山買ったので(一点だけ秋物。でもセール品だったのでおそらく春物の残りだろうと思われる)、もうお小遣いがすっからかんです。

 

 

www.himetsubaki2017.com

 

 

今から秋の新作を買う余裕は全くありません。

 

 

ですから、今年の秋の新しいアイテムは7月に買ったモガのドルマンニット一着だけ(でも着られるのはもう少し先の10月頃だと思う)。あとは何年も前から着ている服で着回しをしようと思っています。

 

最近は10月に入っても暑い日があるので、着る服に悩みますね。

 

 

春もそうですが、秋は、夏に着た半袖の服にカーディガンを合わせるのが最近の定番です。気温の変化に体温調節出来るのが良いです。

 

また、オフィスでは、冷房が効きすぎたり、またはたくさんあるOA機器から出る熱でものすごく暑くなるときがあります。暑くなったり寒くなったり、本当に困ります。

 

こんなとき、カーディガンは便利です。

 

 

定番のカーディガンを持つ

 

カーディガンは紺、ベージュ、グレー、黒の4色を持っています。

 

一番古いもので20年以上前、2年前に買ったものが一番新しいです。

 

なかなか物持ちが良いでしょう?

 

 

 

4枚とも、主張しないシンプルなデザインなので古臭くなく、これからも長く愛用できそうです。

 

紺、ベージュ、グレー、黒。

 

この4色があればコーディネイトに悩むことはありません。

 

丈は、ロングは似合わないので、短めのものばかりです。

 

 

おわりに

 

春や秋は、夏服をフルに活用して、カーディガンなどの上着を羽織れば、無理をして新しいアイテムを増やす必要はないでしょう。

 

 

バッグや靴、ストールなどの小物を上手く使って、お金をかけずに秋のファッションを楽しみたいです。

 

これからの季節は重ね着が楽しめるので、おしゃれのし甲斐がありますね。