姫椿流 隠居生活への道

老後を意識しながら今を心豊かに生きる、アラフィフ姫椿のブログです。

【本】笠原将弘著「笠原将弘の絶品和どんぶり」がおすすめ! 忙しい主婦の強い味方・簡単に作れて美味しい丼もの。

味噌松阪豚丼, 松阪豚, 丼

 

忙しい主婦のお助け料理

 

主婦は何かと忙しいですよね。

 

兼業主婦はもちろん、私のような専業主婦でも、何かとやることがあって、食事はなるべく簡単に済ませたいと思うことがよくあります。

 

 

でも、外食やお惣菜は高くつきますし、栄養の面も心配です。

 

それにやはり一番美味しいのは手作りの料理だと思います。

 

こんなとき、私がよく作るのは「丼もの」です。

 

五目中華丼、麻婆豆腐丼、親子丼・・・色々あります。

 

丼ものは、使う食器が一つの丼鉢で済みますし、後は野菜たっぷりのお味噌汁があればご馳走になります。

 

私はこれに果物を付けることもあります。

 

果物は身体に良いし、洗うだけ、又はさっと切るだけで調理しなくて良いのが利点です。

 

食べた後の食器洗いも、簡単に終わります。

 

丼メニューの時に気を付けること

 

丼鉢を用意するので、どうしてもご飯をたくさん盛ってしまいがちです。

 

炊き立ての白米は美味しいですが、炭水化物の取りすぎは良くないので、ここはぐっと我慢して、少なめに盛るようにしています。

 

そして、上からかける具をたっぷりにします。

 

そうすると、意外にボリュームが出て少ないご飯でも全然問題なく満足出来るのです。

 

上からかける具は、野菜をたっぷり使い、お肉か魚も入れて栄養たっぷりにすると良いでしょう。

 

笠原将弘さんのレシピ本がおすすめ

 

 テレビでおなじみの、恵比寿の人気和食店「賛否両論」のオーナー兼料理人、笠原将弘さんの「笠原将弘の絶品和どんぶり」は、簡単に出来て美味しい丼のレシピが沢山載っていて、大変おすすめです。

 

私は レシピと全く同じに作ったり、また少しアレンジしてみたりして、レパートリーを増やしています。

 

簡単に作れて栄養もたっぷり。後片付けも楽々の丼もの。たくさんのレパートリーを持って、毎日でも楽して楽しみたいものです。