姫椿流 隠居生活への道

少ないモノで暮らすアラフィフ姫椿のブログです。

ゆるいシュガーフリー生活始めました。砂糖不使用の美味しいお菓子をご紹介します

Sugar, Sugar Lumps, Sweet, Sugar Bowl

 

シュガーフリー生活

 

最近、少し太ってしまったことが大きな原因なのですが、年齢的にも健康に気をつかうようになりました。

 

少しずつ食生活を変えています。

 

www.himetsubaki2017.com

 

食生活の一番の変化は、「シュガーフリー」を心がけるようになったことです。

 

katsumakazuyo.hatenablog.com

勝間さんによると、砂糖を摂取しているうちは、痩せることはできないそうです。

 

 しかし、白砂糖でなければ良いのでは?

 

と私は今まで思っていました。

 

我が家ではもう何年も前から白砂糖の代わりにきび砂糖を使っています。

 

はちみつや黒砂糖も栄養があるし、悪いものではないような気がします。

 

でも、勝間さんは、「食べ物から分離された砂糖」は原則として口にしないようにしているそうです。

 

 具体的には、白砂糖・黒砂糖・はちみつ・異性化糖・果糖ブドウ糖液糖・グラニュー糖・三温糖・トレハロース などなど

 

砂糖を摂らないようにするだけで、血糖値の急激な上昇や低下、また砂糖に対する依存がなくなるので、変な食欲がなくなり、適切な体重に戻るということなのです。

 

シュガーフリーはおやつから始める

 

少食な私が太った理由は、おそらく砂糖の摂りすぎなのではないか、と思っています。

 

アルコールが苦手な私は、甘いものが大好き。

 

仕事から帰ってきたら、まずは紅茶を淹れて、甘いお菓子を食べてほっと一息つきます。それが至福のひとときなのです。

 

仕事帰りに一杯飲むのがささやかな幸せ、という人は多いと思いますが、それと同じことですね。

 

そしてさらに、夕食後にもまたデザートとして甘いものを食べます。会社でも仕事中にちょこちょことお菓子をつまむので、振り返ってみると、けっこう甘いものを口にしていたと思います。

 

では、このいつも食べているお菓子をすべてシュガーフリーにするだけでも、少しは体重が落ちるのではないかと、私は考えました。

 

自然のおやつ

 

砂糖がたっぷり使われているお菓子をやめて、代わりに食べるようになったものは、ドライフルーツナッツです。

 

ドライフルーツには自然の甘さがあり、食物繊維もたっぷり含まれています。

 

ナッツも栄養価が高く、少量でお腹がいっぱいになるので、とても良いおやつです。

 

家でも会社でも、ドライフルーツとナッツばかり食べるようになりましたが、不思議なことにそういう習慣がつくと、砂糖の入った甘いお菓子を食べたいと思わなくなりました。

 

おすすめのドライフルーツとナッツ

 

私が気に入って食べているのが、デーツ、イチジク、パイナップルのドライフルーツです。

 

いつも楽天の「タマチャンショップ」で購入しているのですが、こちらのドライフルーツは添加物も入っておらず、下でご紹介する商品については砂糖も加えられていません。

 


 

 


 


 

 

ミックスナッツは、7種類のナッツが入っていて、食べ始めたら手が止まらなくなるほどの美味しさ。

 

少量でお腹がいっぱいになるので、食べ過ぎ防止になります。

 


 

 

おわりに

 

 白砂糖たっぷりのお菓子をやめて、おやつにはドライフルーツとナッツを食べるようになりました。

 

どちらにも自然な美味しさがあり、何の無理もなく食生活を変えることができました。

 

しかし、お休みの日や、外食をしたときなどは砂糖を使った甘いお菓子を食べることを許しています。

 

先日も外出先でケーキを食べましたが、久しぶりの美味しさに感動しました。

 

でも、だからといってもう、毎日食べたいとは思わなくなりました。本当に不思議なことなのですが。

 

こういうものは、たまのお楽しみにしようと思います。

 

 

Chocolate, Cupcake, Icing, Dessert, Milk

 

このような感じのおやつ生活をこれからも続けていくつもりです。

 

今後は、食事で使う砂糖についても、少しずつ意識して変えていけたらと思っています。

 

肉じゃがやキンピラごぼうなど、甘い味付けのおかずが好きなので、悩むところなのですが。

 

とりあえず、まずはおやつ生活を変えることで自分の身体がどんな風に変わっていくのか、今からとても楽しみです。