姫椿流 隠居生活への道

今を楽しむこと。老後を意識すること。少ないモノで暮らすアラフィフ姫椿のブログです。

アラフィフパート主婦の、楽しく働くために工夫していること。

花, ホワイト, 鳥, 春, 支店, ツリー

会社は辞められない

 

会社で嫌なことがあったので、気持ちが落ち込んでいます。

 

でも、絶対にやめることはできません。

 

なぜならば、

 

子どもたちの教育費を払う&貯める

 

自分名義の老後資金を貯める

 

伊勢丹と小田急百貨店の友の会の積立

 

この3つの目的のためには、私のパートの給料が絶対に必要だからです。

 

そう、絶対にやめることなど出来ないのです!!

 

転職もしたくない

 

体力仕事は向いていない(運動は苦手、体力なし)

 

一般のお客さんと接するのは苦手(緊張して頭が回らなくなる)

 

座ってマイペースで出来る事務職が希望

 

制服は着替えるのが面倒・時間もとられるから着たくない

 

出来れば管理体制のきっちりした大手企業が良い(時給の高さより優先)

 

これらの私のわがままをすべてクリアした今の会社、今の境遇を簡単に手放すわけにはいきません。

 

転職するにしても、何でも良ければいくらでも求人はあるけれど、なかなか希望にあったところはそう簡単には見つかりません。

 

大した特技もないアラフィフですから。

 

身の程はわきまえているつもりです。

 

それに、もし仮に良い条件で転職できたとしても、また一から仕事を覚えること、人間関係を再構築することを考えると、想像するだけで疲れてしまいます。

 

 

 楽しく働くための工夫

 

会社に行くのが億劫なときの、楽しく働くための工夫をご紹介します。

 

  • 仕事の合間に食べるとっておきの美味しいお菓子を持って行く
  • お弁当に大好きなおかずやデザートの果物を持って行く
  • 一番気に入っている服で出勤する
  • 働いて帰ってきたら食べる、ご褒美のスィーツを用意しておく

 

おそらく、多くの人が実行していることで大したことではないかもしれません。

 

しかし、このようなちょっとしたことで、気持ちが上向きになることもあります。

 

 大人でも美味しいお菓子には心が癒されますし、「お気に入り」を身に着けるとパワーが出るものです。

 

今までの苦労は糧になっている

 

以前の会社では、何もかもが上手く回らなくて、悩みに悩みました。

 

www.himetsubaki2017.com

 

でも今思うと、辛い経験も、しっかり自分の糧となっていることを実感します。

 

今の会社では少々嫌なことがあっても、昔ほど深刻には悩まないし、ある程度までは右から左に流せるようにもなりました。

 

皆から好かれよう、という気持ちも、以前より強くなくなりました。

 

「嫌われる勇気」が少し持てるようになったのかもしれません。

 

そうなるともう、怖いものは、無くなってきます。

 

www.himetsubaki2017.com

 

 

おわりに

 

今のところ、「お気に入り」を持つことや、「ご褒美」を用意することで、自分を奮い立たせることが出来ています。

 

そして、今までの「経験」も無駄なく活きていると感じます。

 

複数の人と関わっていれば、必ずと言っていいほど軋轢が生じます。

 

でも、そこは何とか乗り越えていくつもりです。

 

乗り越える壁は、歳を重ねるにつれて、低くなっていると実感しています。

 

働く場所があることを幸せに思って、ベストを尽くして行きたいです。