姫椿流 隠居生活への道

老後を意識しながら今を心豊かに生きる、アラフィフ姫椿のブログです。

大切にしたい友人の条件は、切磋琢磨できる関係であること

花, 花草原, 夏, 牧草地, 自然, フローラ, ブルーム, 工場, 野生の花

 

友人から刺激をもらう

 

久しぶりに友人に会い、お茶を飲みながら近況報告などをして楽しい時を過ごしました。

 

気の合う友人とは、いくら喋っても話題が尽きず、あっという間に時間が経ちます。

 

 

私はあまり人付き合いをしないので、友人は少ない方だと思います。

 

今日会った友人も子どもがいる主婦なのですが、根性があり、努力家で、バリバリ働いて家事と仕事を両立させ、どうして私のような専業主婦と気が合うのかが不思議なのですが、彼女と会うたびに私は大きなパワーを貰っています。

 

私は体力がないことが大きな原因の1つなのですが、毎日をのんびり暮らしたいタイプです。

 

人間嫌いだとか、コミュニケーション能力が無いわけではありませんが、人と関わると、必ず大なり小なりの人間関係の悩みが生じるのが分かっているので、そういう面倒なことを避けたい気持ちから、人との付き合いは最小限にして、一人で過ごすことが多いです。

 

しかし、久しぶりに生き生き輝いている友人と接してみて、少しこういう生活を見直した方が良いかもしれない、という思いが沸き起こってきました。

 

実際に会って話す。そこから貰うパワーはすごい

 

一人で家にいても、テレビやインターネット、本などから、多くの情報を得ることが出来ます。

 

私自身もブログを書いていますが、他のブロガーさんの記事を読み、沢山の良い刺激を貰っています。

 

本も色々なジャンルのものを読みますし、一日の大半を一人で過ごしていても、情報収集や学びなどはそれなりに出来ていると思っています。

 

しかし、生きている人間から直接受ける刺激というものは、そいういうものとは全然違うパワーがあるように感じました。

 

一人で過ごすことは決して悪いことではありません。でも、自分が何かしらの成長を求めるのであれば、適度に外へ出て行くことも必要なのではないかと思ったのです。

 

実際に顔を合わせて話すこと。

 

外の空気。お互いのファッションや立ち居振る舞い、お茶やお菓子。周りの人から聞こえてくる会話。

 

家の中では味わえない様々なことが影響しあって、自分の気持ちを前へ向かせてくれました。

 

  • 少しだけでも無理のない範囲で外に働きに出る
  • 趣味などのサークル活動に参加する
  • ボランティア活動に参加する

 

何か出来そうなことをやってみよう、やってみたい、という心境になりました。

 

 

友人から関係を切られないように

 

私は、何者かになりたいという野望は一切ありません。

 

ただ、毎日を平穏に暮らせたら幸せだと思って生きています。

 

しかし平凡な主婦とはいえ、常に何かしら勉強をしていたいと思うし、それが誰かのためになるわけでなく、自分のためだけだったとしても、向上していきたいです。

 

私は友人からたくさんの刺激を貰っていますが、私は友人に何かを与えているのでしょうか?

 

キラキラ輝いている彼女の友人として恥ずかしくないような生き方をしなくては、と強く心に誓ったのでした。

 

色々な気づきをくれた友人に、感謝です。