読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫椿流 隠居生活への道

隠居生活を夢見ています

スポンサーリンク

服よりも髪にお金をかける

理容, ショップ, 椅子, 理髪店, ヘアカット, 美容院, 髭, ビンテージ

 

いつものお気に入りの服を着ても、何となくしっくりこない訳

 

すっかりパーマが取れてしまい、カットも5ヶ月ほどしていないので、どんなにおしゃれをしようと思っても今ひとつぱっとしません。そこで、美容院に行ってきました。

 

 

私は、髪をふんわりカールするのが好きなので、パーマはいつもエアウェーブをかけてもらっています。

 

エアウェーブは普通のパーマに比べて施術料は高いですが、しっかりカールがつくし、お手入れも楽、そして長持ちします。

 

シャンプー、カット、パーマ、セットで¥1,5000です。

 

服の購入を断念

 

私にとって、この金額を捻出するのはなかなか厳しいところなのですが、その代わり、この冬は買い足そうと思っていたセーターを断念しました。

 

よく、街で見かけるハッとするようなおしゃれで素敵な人というのは、どの人も髪型が決まっています。よく手入れされた髪というのは豊かさの象徴のようです。

 

私も、髪を綺麗にして貰って、いつもの着なれた服がランクアップしたような気がします。

 

新しい服を買い足さなくて良かったです。