読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫椿流 隠居生活への道

隠居生活を夢見ています

スポンサーリンク

シンプルに心豊かに生きる。お金はそんなに必要ありません。

要約, 葉, 緑豊かです, 植物, シルエット

 

姫椿はミニマリストです。

とは言っても、モノを減らすこと自体に快感を覚える、というタイプではありません。

家具がほとんどない、がら~んとした部屋で暮らしたいわけでもありません。

 

自分の本当に好きな、こだわりのあるモノだけに囲まれて暮らしたい、というだけのことなのです。

 

 

私はアンティーク家具が好きです。

古いものが好きなのです。

職人さんが手間隙かけて作ったものに、とても心惹かれます。

 

モノを減らしたすっきりした空間に、お気に入りのアンティーク家具を。

こだわりの空間で過ごす、何てことのない日常を、私は大切にしています。

 

家からモノが減っていくのに比例して、不思議なことに物欲までもが減ってきています。

最近の私が生活に必要なもの以外に使う主なお金は、時々リフレッシュの為に入るカフェの飲食代、ピアノのお月謝、子どもとのお出かけ代 となっています。

すべて、形のないものです。

別に、敢えてモノを買わないようにしているわけではないのですが、自然の流れでこのようになっています。

大好きな本もほとんど図書館で借りています。

音楽も好きなので、CDも時々借ります。

図書館へはお天気の良い日に片道30分歩いて行きます。

良い運動にもなるし、良いことづくめです。

 

日々、ほとんどお金を使わず豊かに暮らしています。