姫椿流 隠居生活への道

老後を意識しながら今を心豊かに生きる、アラフィフ姫椿のブログです。

【本】運命を受け入れたときから人生は変わり始めるのかもしれない。夏苅郁子著「心病む母が遺してくれたもの」

バッグ Gypsofilia 種子, カスミソウ, バッグ, 装飾花, 観賞植物

 

夏苅郁子著「心病む母が遺してくれたもの」精神科医の回復への道のり

 

以前朝日新聞で精神科医の夏苅郁子さんを紹介する記事を読み、その過酷な人生に衝撃を受けました。

 

そして先日、ずっと気になっていた夏苅郁子さんの著書を読みました。

 

続きを読む

【本】親は子どもを決して見離してはいけない。親と子の関係を考える。薬丸岳著「Aではない君と」

子猫, 猫, 赤ちゃん, かわいい, 動物, ハローキティ, ネコ, 毛皮, 小

 

薬丸岳著「Aではない君と」

 

ある日突然、息子が殺人事件の容疑者として逮捕されます。

 

父親はどうやって息子と向き合って行くのか。

 

続きを読む

【本】パリでの心豊かな暮らしから学ぶこと。弓・シャロー著「パリが教えてくれたボン・シックな毎日」

パリ, フランス, パレ ドゥな演奏です, 建物, ランドマーク, 歴史

 

フランス・パリでの豊かな暮らし

 

パリでフランス人の夫と暮らす、日本の名門のご出身である79歳の弓・シャローさん。

 

79歳とはとても思えない若々しく美しい弓さんの、人生を心豊かに楽しむ方法を紹介する本です。

 

続きを読む

せめてあと10年早くミニマリズムに出合いたかった。今、20代、30代のミニマリストが羨ましい

ケシ, 花, 自然, 夏, オランダ

 

ミニマリストへの道

 

書店に行くと断捨離やミニマリズム、シンプルライフに関する本がいつも沢山並んでいます。それだけ世間の関心が高く、本も売れているのでしょう。

続きを読む

【本】罪を償うってどういうこと?本当の償いとは何なのかを考えさせられる。東野圭吾著「虚ろな十字架」

ルッコラ, エルカ・サティバ, アブラナ科, Rugula

 

東野圭吾著「虚ろな十字架」

 

今回読んだこの作品から、本当の意味での罪の償い、そして死刑制度の是非など、重いテーマについて深く考えさせられることになりました。

 

続きを読む