姫椿流 隠居生活への道

老後を意識しながら今を心豊かに生きる、アラフィフ姫椿のブログです。

防災

非常用持ち出し袋は必要か?我が家に防災リュックはありません

大きな地震のその瞬間 今までの人生で経験した、一番大きな地震は震度5です。 これは平成7年の阪神淡路大震災のときのことです。 (当時は5弱、5強の区別は無かったように記憶しています) その次は、平成23年の東日本大震災の震度4。 震度6や7の地…

ミニマリストも災害の備えはしておいた方が良いと思う。普段食べている食材をいつも多めに常備して非常時に備えよう

明日は我が身と考える 台風や地震、最近はゲリラ豪雨による土砂災害も多発し、自然の猛威を感じます。 私は年に2回、9月1日の防災の日と3月11日の東日本大震災の日が近づくと、備蓄品のチェックと見直しをするようにしています。 www.himetsubaki2017.…

9月1日と3月11日は防災備蓄品を見直す日。ローリングストック法で非常時も普段の食生活を送りたい

年に2回防災備蓄品をチェックする 9月1日は防災の日。 1923年9月1日に発生した関東大震災と、2011年3月11日の東日本大震災。 他にも大きな地震があちこちで起きていますが、この2つの震災記念日の間はちょうど半年なので、私は毎年9月と3…

懐中電灯用の乾電池のストックについて考える。単一から単四までどの電池でも使える懐中電灯が便利

きっかけは東日本大震災 東日本大震災後、我が家は懐中電灯と予備の電池を常備するようになりました。 たびたび計画停電もありましたし、今後また大きな災害があったときに必要であると実感したからです。 もともと我が家にも懐中電灯はありましたが、震災の…